タスクを変更するには

提供: DB2逆引きWiki
移動: 案内, 検索

DB2逆引きリファレンス目次】 【DB2逆引きリファレンス目次#運用監視編】 【DB2逆引きリファレンス目次#タスクセンターの利用

目次

前提

  • 以下のいずれかが必要: DASADM権限

解説

作成したタスクを編集するには、タスクセンターを用います。

手順

  1. スタートメニューからタスクセンターを起動します(図5-5-12)。
    5-5-12.gif

    図5-5-12: タスクセンターを起動する

  2. 編集するタスクを右クリックして、コンテキストメニューから「タスク・プロパティーの編集」を選択します(図5-5-13)。
    5-5-13.gif

    図5-5-13: 「タスク・プロパティーの編集」を選択する

  3. タスクを編集するためのダイアログが表示されるので必要な変更を加えます(図5-5-14)。
    5-5-14.gif

    図5-5-14: タスクに変更を加える

  4. タスクの作成が完了したら「OK」ボタンをクリックします。

参照

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール