ファイルに記録したイベント情報を確認するには

提供: DB2逆引きWiki
移動: 案内, 検索

DB2逆引きリファレンス目次】 【DB2逆引きリファレンス目次#運用監視編】 【DB2逆引きリファレンス目次#イベントモニターの利用

目次

前提

  • なし

解説

イベントモニターによってファイルに出力されたイベント情報を確認するには、db2evmonコマンドを用います。

db2evmon -path 出力先ディレクトリ

出力先ディレクトリ
イベント情報が出力されているディレクトリをフルパスで指定します。

使用例

イベント情報(ここでは/tmpに出力されている)を確認する例。

$ db2evmon -path /tmp↓

参照

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール