連絡先グループからメンバーを削除するには

提供: DB2逆引きWiki
移動: 案内, 検索

DB2逆引きリファレンス目次】 【DB2逆引きリファレンス目次#運用監視編】 【DB2逆引きリファレンス目次#通知機能の利用

目次

前提

  • サーバーマシン上でのみ実行可能

解説

連絡先グループからメンバーを削除するには、CLPのUPDATE CONTACTGROUPコマンドを用います。

UPDATE CONTACTGROUP 連絡先グループ名 DROP 削除メンバー指定

連絡先グループ名
メンバーを削除する連絡先グループの名前を指定します。
削除メンバー指定
削除するメンバーを以下のいずれかの形式で指定します。
CONTACT 連絡先名
メンバーから削除する連絡先グループの名前を指定します。
GROUP 連絡先グループ名
メンバーから削除するグループの名前を指定します。

使用例

連絡先グループ(ここではadmingroup)から、連絡先グループ(ここではsubadmgrp)を削除する例。

db2 ==> UPDATE CONTACTGROUP admingroup DROP GROUP subadmgrp↓

注意

  • 削除するメンバーはひとつずつしか指定できません。複数のメンバーを削除する場合は繰り返し実行してください。

参照

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール