CLIの構成パラメータを取得するには

提供: DB2逆引きWiki
移動: 案内, 検索

DB2逆引きリファレンス目次】 【DB2逆引きリファレンス目次#チューニング編】 【DB2逆引きリファレンス目次#構成パラメータ

目次

前提

  • なし

解説

CLIの構成パラメータを取得するには、CLPのGET CLI CFGを用います。

GET CLI CFG

使用例

CLIの構成パラメータを取得する例。

db2 ==> GET CLI CFG↓

  セクション: tstcli1x
 -------------------------------------------------
   uid=userid
   pwd=*****
   autocommit=0
   TableType='TABLE','VIEW','SYSTEM TABLE'

  セクション: tstcli2x
 -------------------------------------------------
   SchemaList='OWNER1','OWNER2',CURRENT SQLID

  セクション: MyVeryLongDBALIASName
 -------------------------------------------------
   dbalias=dbalias3
   SysSchema=MYSCHEMA

  セクション: sample
 -------------------------------------------------
   DBALIAS=sample

参照

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール