DB2のバージョンを調べるには

提供: DB2逆引きWiki
移動: 案内, 検索

DB2逆引きリファレンス目次】 【DB2逆引きリファレンス目次#導入編】 【DB2逆引きリファレンス目次#インストール

目次

前提

  • サーバーもしくはクライアントのインスタンスを利用できるユーザーでログインしている必要があります

解説

インストールされているDB2のバージョン情報他を確認するにはdb2levelコマンドを用います。

db2level

db2levelコマンドを実行すると以下のような情報を確認できます。

  • DB2のバージョン
  • 適用されているFixPakのバージョン
  • 適用されているSpecial Buildのバージョン
  • インスタンスの種別(サーバー/クライアント)
  • インスタンスの種別(32bit/64bit)
  • インストールパス

使用例

以下はLinux環境下でdb2levelコマンドを実行した例です。

$ db2level↓
DB21085I  Instance "www" uses "32" bits and DB2 code release "SQL08010" with
level identifier "01010106".
Informational tokens are "DB2 v8.1.0.0", "s021023", "", and FixPak "0".
Product is installed at "/opt/IBM/db2/V8.1".

参照

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール